情報誌「地域人」 第44号

2019年4月10日発売

「地域人」は、地域の活性化を担う"地域人"が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な"生"の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。また、さまざまな取り組みや先進事例を解説、論説を加え紹介していきます。ビジネスや生活に役立つことはもちろん、地域創生のテキストとしても活用していただけるような情報提供を目指します。

  • faebook
  • twitter

第44号の注目記事

巻頭インタビュー

村木厚子

元 厚生労働事務次官

支え、支えられる「お互いさま」社会のために――。厚生労働省の局長時代の2009年、村木さんは「郵便不正事件」で大阪地検特捜部に逮捕され、164日勾留されたが、翌年無罪が確定。復職し厚労省事務次官に。15年、退官した後は、累犯障害者の支援、困難を抱える若い女性たちを支える活動などを行うとともに、行政・企業・NPOなどが「総力戦」で、暮らしやすい地域を作っていくために尽力している。

立ち読み

特集

障害者とともに生きる

誰もが障害の有無によって分け隔てられることなく、お互いに尊重し合いながらともに生きる社会をつくろうと、「障害者総合支援法」が2014年に、「障害者差別解消法」が2016年に施行され、2018年には「バリアフリー法」が改正された。目指すのは支え、支え合う「お互いさま」の社会。いま、この社会で支え合い、ともに生きる人たちを訪ねてみると、障害者を取り巻く多くの問題とともに、多彩な活動と明るい笑顔に出会えた。

立ち読み

豪華 連載陣

  • 養老孟司

  • 清成忠男

  • 河合雅司

  • 菅野芳秀

  • 小峰隆夫

  • 島薗進

  • 二宮清純

  • 古田尚也

  • 森枝卓士

  • 金子順一

  • 渋谷和宏

  • 浦崎太郎

  • 森まゆみ

more

もくじ

巻頭言

養老孟司

人それぞれ

解剖学者、大正大学客員教授

巻頭インタビュー

村木厚子 元 厚生労働事務次官

支え、支えられる
「お互いさま」社会のために

聞き手 渡邊直樹 本誌編集長

特集

障害者と
ともに生きる

障害者自身が声を上げる
制度が前進した平成の30年

今村 登 DPI日本会議

地域文化を支える障害者
―南高愛隣会40年の挑戦

田島光浩・ 田島良昭
西村 明 東京大学大学院社会系研究科 准教授

障害者向けの環境づくりは
誰にとっても
使いやすい環境につながる

髙橋儀平 東洋大学工学研究所

障がい者スポーツを
推進するまち

福島・大阪・別府
岡 邦行 ルポライター

車いすから発信する
パラスポーツの潜在力

上原大祐 D-SHiPS32

障害を超えて楽しめる
玩具があることを
広く知らせたい

高橋玲子 タカラトミー

自分の経験を発信して
視覚障害児を育てる
お母さんを支援する

西田 梓 Mothers’ Cafe

地域で生きづらい人の
暮らしを知っていることが
最大の応援になる

野々村光子 Tekito-

サンドバギーで砂丘を体感
バリアごと旅を楽しもう

トラベルフレンズ・ とっとり

INTERVIEW

ありのままの姿で、
身体表現を追究する

金 滿里 劇団態変

新連載

食卓から見たニッポン人の変化

人間中心時代の郷土料理とは?

岩村暢子大正大学 客員教授

短期連載

大正大学 地域創生学部
地域実習報告座談会

約2カ月の地域実習を経験して
学生はどう成長したか?

臼木悦生、金子洋二、笠谷仁美 司会 柏木正博

連載

雇用問題を考える

運用が始まる
「 高度プロフェッショナル制度」(上)

金子順一

人間と自然資源

雪山とチーズで冬のスイスを楽しむ
スイス

古田尚也

高校連携で始まる人材循環

宮崎県立飯野高等学校の取り組み(下)

浦崎太郎

地域興論

世代ごとの役割分担を明確に

河合雅司

「食」から始まる地方再生

サーモン&トラウト
東京都世田谷区

森枝卓士

二宮清純のスポーツとまちおこし

茨城ロボッツは水戸のにぎわいを
取り戻す切り札となるか

二宮清純

港町ブルース

大阪府鰮巾着網漁業
協同組合(下)

吉村喜彦

人間力大賞日本青年会議所

第32回「 人間力大賞」
会頭特別賞
齋藤栄太さん
齋栄織物常務取締役

人口減少下の地域を考える

負のインセンティブをなくす
仕組みを考える

小峰隆夫

おきたま通信「百姓の独り言」

ケージからの解放

菅野芳秀

ふるさとと神仏のゆくえ

「自主交渉闘争にいたる半生」を
振り返る

島薗 進

chiikijin square(地域人スクエア)

直言! 今月の地域構想

大都市の「限界集落」

清成忠男 大正大学地域構想研究所 所長

啐啄

「 知覚」による認識の重要性

柏木正博 本誌編集・発行人

とじこみ

コアコア新聞

次号予告/編集後記

暮らすように町に泊まる

近江八幡と大津、大人の修学旅行
滋賀県近江八幡市・大津市

森まゆみ

地域人の購入方法

全国の書店、およびネット書店でお買い求めいただけます。 Amazonで購入する 楽天ブックスで購入する

書店で見つからない・在庫切れの場合は、
下記のリンクより申込用紙をダウンロードし、FAXにてお申込みください。 申込用紙をダウンロード

書店でご注文頂く場合は、下記項目を書店にお知らせくださいませ。

  • 書籍名:地域人
  • 出版社:大正大学出版会
  • ISBNコード:ISBN978-4-909099-31-0
  • 価格:1,000円

バックナンバー