情報誌「地域人」 第37号

2018年9月10日発売

「地域人」は、地域の活性化を担う"地域人"が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な"生"の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。また、さまざまな取り組みや先進事例を解説、論説を加え紹介していきます。ビジネスや生活に役立つことはもちろん、地域創生のテキストとしても活用していただけるような情報提供を目指します。

  • faebook
  • twitter

第37号の注目記事

巻頭対談

野田聖子

総務大臣、女性活躍担当大臣

河合雅司

ジャーナリスト、大正大学客員教授

女性が子どもを産まないのは静かなストライキだ――。全国の自治体を総括する総務大臣と女性活躍大臣を兼務する野田聖子大臣と、人口減少が進む日本の未来を鋭い視点で分析した『未来の年表』の著者・河合雅司氏が、地方創生制作と少子化対策をさまざまな視点から検証する。

立ち読み

特集

今こそ

「地域創生」と

「少子化対策」

地方の人口減少に歯止めをかけ、地方の活力アップを推進する政策「地方創生」のスタートから4年。残念ながら東京への集中は止まらず、地方創生と密接な関係にある「少子化問題」もより深刻だ。出生数は2年連続で100万人を割り、合計特殊出生率は1・43。政府目標の1・8にはほど遠い数値だ。しかし、それでも日本の将来のためには、「地域」の創生、なかでも少子化対策には今こそ真正面から取り組まなくてはならない。

立ち読み

豪華 連載陣

  • 養老孟司

  • 清成忠男

  • 清水愼一

  • 河合雅司

  • 菅野芳秀

  • 小峰隆夫

  • 島薗進

  • 二宮清純

  • 古田尚也

  • 森枝卓士

  • 涌井雅之

  • 金子順一

  • 渋谷和宏

  • 浦崎太郎

  • 森まゆみ

more

もくじ

巻頭言

養老孟司

世間の変化

解剖学者、大正大学客員教授

巻頭対談

野田聖子総務大臣・女性活躍担当大臣 × 河合雅司ジャーナリスト、大正大学客員教授

女性が子どもを産まないのは静かなストライキだ

特集

今こそ「地域創生」と「少子化対策」

Part1
「地方創生」の成果と課題

インタビュー1

東京一極集中の是正とライフステージに応じた
地方創生の充実を図る

唐澤 剛
前内閣官房
まち・ひと・しごと創生本部事務局
地方創生総轄官

日本版CCRC事例 石川県金沢市

多世代が共生する〝ごちゃまぜ〞のまち「シェア金沢」

インタビュー2

地方にこそある生き残りの可能性
「地域間格差」の真実

藻谷浩介
日本総合研究所主席研究員

インタビュー3

地方創生で目指すべきローカルハブの条件

野村総合研究所

コラム1

地方創生を知るために読みたい本

Part2
「少子化問題」の原因と解決策

インタビュー4

男性の育児休暇取得を義務化することが、
子育て環境を大きく改善する

白河桃子
少子化ジャーナリスト・作家

少子化対策事例1 岡山県奈義町

幅広い施策で合計特殊出生率を
2.81に上げた奈義町の奇跡

少子化対策事例2 愛知県長久手市

子育て世代が多く
日本一若い自治体が目指す
「長久手モデル」

インタビュー5

子どもを増やしたいのなら、
子育て支援の財政支出を倍増すべき

小峰隆夫
大正大学地域創生学部教授

少子化対策事例3 千葉県流山市

子育て世代が急増中
マーケティング戦略で、まちの価値を高める

少子化対策事例4 NPO法人びーのびーの

7割以上が「アウェイ育児」
地域のつながりで安心して
出産・子育てできる拠点づくり

特集対談

経済格差や地方の雇用など
少子化対策の7つのキーワード

山田昌弘 中央大学文学部教授×塚﨑裕子 大正大学地域創生学部教授

コラム2

少子化問題を学ぶために読むべき本

連載

雇用問題を考える

転換期を迎えた外国人労働者の受け入れ政策(下)

金子順一

人間と自然資源

自然と信仰を基盤とした元祖国際リゾート (日光)

古田尚也

人口減少下の地域を考える

岩手県紫波町「オガールエリア」から学ぶこと

小峰隆夫

日本版DMO(地域観光づくりプラットフォーム)
進研究会 誌上セミナー

後藤靖子九州旅客鉄道株式会社 取締役 監査等委員

高校連携で始まる人材循環

浦幌町の取り組み(北海道)〈その2〉

浦崎太郎

地域興論

人口減に耐え得る自治体へ

河合雅司

「食」から始まる地方再生

十字屋グループ(岡山県真庭市)

森枝卓士

スポーツとまちおこし

100回目を迎えた夏の風物詩
"甲子園"最高の名勝負

二宮清純

暮らすように町に泊まる

宮城県丸森 里山の風景の中で

森まゆみ

随想

密接不可分な欧州の環境と経済の情勢

涌井雅之

人間力大賞日本青年会議所

第32回「人間力大賞授賞式典」

十人十心

患者さんの結婚

野田文隆

おきたま通信「百姓の独り言」

村のお盆

菅野芳秀

ふるさとと神仏のゆくえ

水俣学を提唱した医師と人々の交わり

島薗 進

chiikijin square(地域人スクエア)

ニュース、イベント、映画、書評 etc.

直言! 今月の地域構想

交流の作法

清成忠男 大正大学地域構想研究所 所長

啐啄

「希望」に向かって変わっていく

柏木正博 本誌編集・発行人

コアコア新聞

「馬鹿者」を命ず! 第三十回

渋谷和宏 作家・経済ジャーナリスト

次号予告/編集後記

地域人の購入方法

全国の書店、およびネット書店でお買い求めいただけます。 Amazonで購入する 楽天ブックスで購入する

書店で見つからない・在庫切れの場合は、
下記のリンクより申込用紙をダウンロードし、FAXにてお申込みください。 申込用紙をダウンロード

書店でご注文頂く場合は、下記項目を書店にお知らせくださいませ。

  • 書籍名:地域人
  • 出版社:大正大学出版会
  • ISBNコード:ISBN978-4-909099-23-5
  • 価格:1,000円

定期購読につきましては、『地域人』巻末に綴じ込みの払込用紙をご利用ください。

バックナンバー