情報誌「地域人」 第45号

2019年5月10日発売

「地域人」は、地域の活性化を担う"地域人"が主役です。
政府方針である地域創生政策は、将来にわたって「活力ある日本社会」を形成していくために、地域資源を利用した多様な地域社会の形成を目指しています。そのためには、首都圏地域を含めた他地域との積極的な人的交流、情報交換などの連携を推進していくことが求められます。「地域人」は地域で活躍する多くの人々から得た、前向きで積極的な"生"の情報を新鮮なまま毎月お手元にお伝えします。また、さまざまな取り組みや先進事例を解説、論説を加え紹介していきます。ビジネスや生活に役立つことはもちろん、地域創生のテキストとしても活用していただけるような情報提供を目指します。

  • faebook
  • twitter

第45号の注目記事

巻頭インタビュー

山田敏夫

ファクトリエ代表

作り手の思いを伝えることに価値を見いだしてもらう――。20歳のとき留学先のフランスで、山田さんは世界に誇れる日本製ブランドを作ることを決意した。 2012年に起業。全国約600の工場を訪問し、そのなかから共通の思いをもつ、世界で一流の商品を作る工場と提携。価格は工場が決め、セールなしの定価販売で通販サイトで100%売り切るという。その熱い思いとビジネス戦略を聞いた。

立ち読み

特集

産地から創出する

ファッションブランド

メイド・イン・ジャパンのプロダクトが注目される中、アパレルの国内生産量は全体の5%を切っている。この状況を変えようとそれぞれの産地で挑戦し続ける人たちがいる。土地に根付く織物を現代によみがえらせるデザイナー、工場と協働し職人の技術が凝縮された服を届けるブランド、高級ブランドからもオーダーの入る老舗メーカーなど、ファッションを通して日本のものづくりに新たな価値を創出しようとする人たちを訪ねた。

立ち読み

豪華 連載陣

  • 養老孟司

  • 清成忠男

  • 河合雅司

  • 菅野芳秀

  • 小峰隆夫

  • 島薗進

  • 二宮清純

  • 古田尚也

  • 森枝卓士

  • 金子順一

  • 浦崎太郎

  • 森まゆみ

  • 岩村暢子

  • 吉村喜彦

more

もくじ

巻頭言

養老孟司

ファッションという表現

解剖学者、大正大学客員教授

巻頭インタビュー

山田敏夫 ファクトリエ代表

作り手の思いを伝えることに
価値を見いだしてもらう

聞き手 渡邊直樹 本誌編集長

特集

産地から創出する
ファッションブランド

I n t e r v i e w 1

職人の技術と
こころが詰まった
「布」の果たす役割
須藤玲子 株式会社布 取締役デザインディレクター
取材・文● 千葉 望 ノンフィクションライター

tamaki niime 兵庫県西脇市

しなやかに進化を続ける
西脇の播州織ブランド

IIE Lab. 福島県会津坂下町

博物館級の織機で
「会津木綿」の伝統を復活させる

佐藤繊維 山形県寒河江市

ものづくりの
原点にあるのは地元愛

寄稿

暮らしを、そして
生き方を提案する

─群言堂の服づくり

森まゆみ 作家

I n t e r v i e w 2

テキスタイルを通して
仕事とモノの
新しい価値を生み出す
皆川 明 株式会社ミナ 代表取締役社長
取材・文● 千葉 望

葛利毛織工業株式会社 愛知県一宮市

ションヘル織機が
新世代の担い手に光を当てる

みんなが笑顔になれる 産地を残すために

小島日和 terihaeru デザイナー

天池合繊 石川県七尾市

会社の危機を救った
「天女の羽衣」

寄稿

制服の一大産地・児島は
なぜ生まれたのか

─富士ヨット学生服
明石スクールユニフォームカンパニー

土居輝彦 編集者

最新リポート

「日本農泊連合」結成記念シンポジウム
休める日本が地方を潤す

島村菜津ノンフィクション作家

連載

雇用問題を考える

運用が始まる
「 高度プロフェッショナル制度」(下)

金子順一

人間と自然資源

難民キャンプにおけるゾウと人間との共生
バングラデシュ

古田尚也

高校連携で始まる人材循環

第5回SCHシンポジウムを振り返って

浦崎太郎

食卓から見たニッポン人の変化

消えるダイニングテーブル

岩村暢子

地域興論

農業の地域偏在で思わぬ影響

河合雅司

「食」から始まる地方再生

酒文化研究所
東京都千代田区

森枝卓士

二宮清純のスポーツとまちおこし

地域を元気に!
あえてNPOとして思いをかなえる「九州プロレス」

二宮清純

港町ブルース

高知県漁業協同組合
清水統括支所(上)

吉村喜彦

人間力大賞日本青年会議所

日本青年会議所の2大褒賞イベント
牧野裕一郎さん
2019年度 TOYP大賞委員会 委員長
市川雄士さん
2019年度 褒賞委員会 委員長

人口減少下の地域を考える

異次元金融緩和と
地方銀行を考える(上)

小峰隆夫

おきたま通信「百姓の独り言」

沈丁花の香り

菅野芳秀

ふるさとと神仏のゆくえ

苦難と悲しみのなかから
生まれてくるもの

島薗 進

chiikijin square(地域人スクエア)

直言! 今月の地域構想

イノベーション地域

清成忠男 大正大学地域構想研究所 所長

啐啄

「 暗黙知」と「形式知」

柏木正博 本誌編集・発行人

とじこみ

コアコア新聞

次号予告/編集後記

暮らすように町に泊まる

児童福祉の父、石井十次のふるさとの森を受け継ぐ
宮崎県高鍋町

森まゆみ

地域人の購入方法

全国の書店、およびネット書店でお買い求めいただけます。 Amazonで購入する 楽天ブックスで購入する

書店で見つからない・在庫切れの場合は、
下記のリンクより申込用紙をダウンロードし、FAXにてお申込みください。 申込用紙をダウンロード

書店でご注文頂く場合は、下記項目を書店にお知らせくださいませ。

  • 書籍名:地域人
  • 出版社:大正大学出版会
  • ISBNコード:ISBN978-4-909099-32-7
  • 価格:1,000円

定期購読につきましては、『地域人』巻末に綴じ込みの払込用紙をご利用ください。

バックナンバー